辻 陽介

JTAテコンドー三段
愛知県テコンドー連盟 事務局長
オンラインテコンドー責任者
NPO法人アサヒキャンプ名古屋 理事
中京大学 体育学部 卒業

《近年の実績》
2018年
第7回 横浜市テコンドー大会 組手軽中量級 優勝
第16回 関西テコンドー大会 組手軽中量級 3位
第4回 湘南テコンドー大会 組手中量級 
優勝&最優秀選手賞受賞
2019年
第16回 岡山県テコンドー大会 組手無差別級 優勝
第17回 関西テコンドー大会 団体戦型 優勝
第5回   湘南テコンドー大会 組手軽中量級 準優勝
第10回 JTA組手&蹴武型団体対抗戦  組手の部 優勝
第10回 JTA組手&蹴武型団体対抗戦  型の部 準優勝
第30回 全日本テコンドー大会 団体戦型 準優勝
現役引退

テコンドー歴18年、指導歴10年の古株です。
大学時代はグローブ空手を学び、練習にはそのエッセンスを取り入れています。また、発達障害をもつ子どもの教育に関わるNPO法人の理事も務めており、その経験からどなたでも理解できるような指導を心がけています。
当団体の全日本大会にて優勝、入賞する選手の輩出した実績もありますが一番の目的は生徒たちが自己実現や幸せな人生を構築できる人物になれるよう、ほんの少し手助けをすることです。

【個人的なこと】
武道の先生というのは怖いイメージがあるかもしれません。実際に私もそう思っていました。
私の人相は眼が据わっていると言われますが基本的にはマイルド系男子です。
冗談も言いますし、練習中は積極的にボケに行きます(スベることも多いですが笑)