帯の授与式は子どもの自信や自己肯定感を高める!

愛知大府テコンドーの練習

昇級審査の結果発表

こんにちは、愛知大府テコンドークラブの辻です!
だんだんと蒸し暑くなり、梅雨や夏到来を感じさせます。
空調の無い道場だといい感じに汗をかけて身体を絞れますね笑
(大府クラブは空調完備です(^^))

さて、先月末に行われた昇級審査の結果が、
日本テコンドー協会本部HPにて公開されました!

気になる結果は、、、、、、、、、

昇級審査受験者は全員合格!!!
やったぜ、大府クラブ!(^^)!

昇段審査受験者は創作約束組手、試し割りの審査をクリアし、
次で最終の審査です。

さっそく、その週の練習で新しい帯の授与式を行いました。

七色の帯
カラフルな帯たち

新しい帯の獲得でドーパミンを増やす!

練習前に帯の授与式を行います。
とはいっても、みんなの前で帯を渡してみんなで拍手するくらいですが笑

授与式ではみんなの前で自分の頑張ったこと(審査)に対して、
褒めたたえ、大きな拍手を送ることを大事にしています。

昇級審査という武道の中での小さな目標を達成することで、
ドーパミンを増やし、自信や自己肯定感を高めることや、
勉強や仕事に対してのモチベーションも高めます。

昇級審査は年間4回ほど行われます。
毎回の審査をクリアすることは容易では無いので、
積極的に審査に挑戦する弟子たちも大変です(^-^;
(審査の受験は任意なのでほとんど受験しない人もいます)

ただ、過去10年以上多くの弟子を見てきましたが、
積極的に挑戦している弟子たちのほうが学力が高い印象があります。

それは彼らが頑張れば何とかクリアできるレベルの
審査を何度も乗り越え、新たな帯をゲットすることで
自信や自己肯定感を高めテコンドー以外の場所でも、
良い効果が出せているのではないでしょうか。

私も高校2年の時から日本テコンドーを嗜んでいます(^^ゞ
入門する前は学校での成績も悪く、
何度も赤点を取り自信や自己肯定感のかけらもありませんでした。。

しかし、テコンドーという武道で集中力を養い、
昇級審査や試合を通して自信や自己肯定感を高めていきました。

結果、集中して机に向かう時間が増え成績がどんどん上がりました。
無理だと言われた第一志望の大学にも合格するという成功体験があります。

今年も大学受験や高校受験を控えた弟子が数名います。
勉強で練習時間は少なくなるかもしれませんが、
その時の自分のライフスタイルにあわせて練習していけば
良いと私は思います!

せっかくの授与式なのに、道着を忘れる愚か者(私)は
まだまだ修行が足りませぬ、、、

:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+:-+:-+:-+
習い事に、護身、ストレス解消、ダイエットにも効くテコンドー!
名古屋市、東海市、大府市で楽しく武道、格闘技をやるなら

愛知大府テコンドークラブ

愛知県大府市柊山町1丁目98番地 
JEUGIAカルチャーセンター リソラ大府店内
TEL:070-8585-2151
mail:jtaoobu@gmail.com
お気軽にお問合せ下さい!
:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+:-+:-+:-+